最近のこと

なんだかんだで7月の連休から2、3日おきくらいに誰かしらが遊びに来てくれたり泊りに来てくれたりですんごい楽しい夏を過ごしていました。

自分たちに時間あると、存分にここを楽しんでもらえるよう関わることができるなぁと、夏のここの楽しさを自分自身で再確認した気がします。特に夕焼けからの満天の星を眺めるっていうのがほぼ毎日できて、それは良かったなぁ~。

顔を出してくれたのにいなかったり、あまり話せなかったりって方もいたのですがまた来てくださいね。

最近はとーちゃんが檜風呂の改装に向けて木を製材しています。

「こんな時間かかるんだったら製材屋さんに頼んだほうがいいんじゃない?」ってう私の問いに「人件費なんか考えてないし時間はあるからいいんだ」っていうとーちゃん。北の国からのごろうさん的なとーちゃんに感謝です。

ひげのサブちゃんもラウルスの内装を大改装してくれてます。お客さんの使いやすさと感染対策も考えていて、尊敬と感謝。

時間があるからこそできることがたくさんあって、最強な二人のおかげでこれからが楽しみです。